fbpx

THE BOB&SHORT明治神宮前店

自分らしさとは【ポジションを取る】ということ。

更新日:

 

7/26からフリーランス美容師の中山拓海です。

 

 

先日コンビニでたまたま見かけた

 

 

『NEWS PICKS Magazine』

NEWS PICKS自体はアプリがリリースされてからずっとダウンロードしてあったのですが、雑誌媒体は知らなかった。。

 

落合さんのインタビュー部分だけチラ読みしましたが、日本教育にも触れてて面白かった。

 

人口が増えて経済が成長している時は日本のように均質化された教育の方が良いが、更に人口が減少していく今後はそれではいけないと。

 

芸術の鑑賞能力に関しても触れていて、自身のポジションがないと芸術を鑑賞することもできないと、確かそんな内容だったと思います。

 

自分らしさがある、というのはその人自身が己のバックボーンや文化、またそこからの好き、嫌いなど。を持っている人だと僕は思います。

 

日本はマスメディアと日本教育で、人知れず常識という枠組みにはめられている人が多いです。日本は無宗教の人が多い代わりに、常識という一部の人によってコントロールされたイメージに囚われている気がします。連帯責任などが分かりやすいかも知れません。海外では自己責任が普通ですね。

 

しかしそんな常識に囚われた思考だと、想像と創造ができなくなってしまいます。芸術鑑賞をすることの意味は、やはり均質化されたものではなく自身独自の思考を育てる目的があると思います。

 

どの分野でもそうですが自身の思考、立ち位置(ポジション)が分かっている人は強いですよね。

 

このポジションを取るというのは、好き、嫌いをはっきりさせて、何故そうなのかを深掘りして、自分という存在がどう在りたいかをはっきりさせることです。

 

これからはより個の時代。そして強力な個と個がより強いチームを組んだりする時代。

 

強力な個になりたい中山はポジションをしっかり取ってきます。

 

 

二拠点フリーランス美容師、地方活性化、アシスタント期間無しの美容師教育システム、人と人が繋がれるSALON(社交場)づくり。

 

 

がんばっちゃお!!!

 

 

 

 

 

バックルームにあった⦅Bento⦆

ツッコミ禁止です

 

 

 

日本の駄菓子の蒲焼さん太郎みたいな見た目ですが、味は日本じゃまず売らないレベルの激辛wwそしてネーミング、、

 

でもやっぱりそれくらい突き抜けてると駄菓子界でもポジションとれますね。ちょっと違うかw

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約はLINEまで

 

・お日にち

・お時間

・コースまたはメニュー

 

をご連絡ください。予約状況を確認の後、返信させて頂きます。

ご予約・ご相談はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓

友だち追加

※365日24時間ご予約OK

※原宿・太田の二拠点で活動しますので

お間違いの無いようスケジュールをご確認ください

Copyright© 東京/明治神宮前のボブ・ショート専門美容室THE BOB&SHORT , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.